上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

ホイール組みを始めるにあたって、準備したものを紹介します。

これがないとどうにもならん。「振れ取り台」です。
この品はピンキリで価格があるのですが、今の財力では高いのは買えません。
今回購入したのはミノウラの「TRUE-PRO 2 COMBO」です。
趣味でホイール組みをしてる人の多くがコレを使用しているみたいです。

精度はビミョ~という話も耳にしますが、これ以上の精度を求めるとなると
相当な費用が発生してしまいます。
初めてだし、ちゃんと組めるかどうかも分からないのでコレにいたしました。

センターゲージTゲージニップル回しがセットになってます。
Tゲージってのは振れ取り台自体のセンター調整をする為のもののようです。
まだよく分かってません・・・これから勉強。
wheel10.jpg

リムです。
「AMBROSIO」 の 「MONTREAL」 です。有名なリムですが、安い。
入門用としては十分と判断いたしました。
700Cのチューブラーリム。
wheel08.jpg

ハブです。
このメーカーはよく分かりません・・・
タキザワサイクルさんで見つけた、一番安いシングルスピードようハブ。
「TECNO CROSS」というメーカーのスモールハブです。
フロント幅100㎜ リア幅120㎜ シールドベアリング仕様。
wheel09.jpg

スポーク3本
これはどうでもいいんです。長さもどうでもいいんです。
リム幅を計る時に使用します。なくても大丈夫。一応注文しました。
wheel07.jpg

あとコレは先日の記事で書いたパークツールのテンションメーター「TM-1」。
それと、前から持っているパークツールのニップル回し
wheel11.jpg

さて、パーツはともかく、これらの工具を使用するのはまだ先になります。
ちゃんとスポーク長を計って、スポークが家に届くまではzzz...

次はいよいよスポーク長の計算です♪できるかなぁ~
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

Secret

にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。