上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

minna02.jpg

ここからは、堅苦しい説明です。


ピストバイクとは・・・

自転車です。

トラック競技用の自転車。変速機がなく、ギアが固定されていて空回りしないため、こぎ続ける必要がある。
ブレーキがなく、減速・停止にはペダルに進行とは逆方向の力を加える。
(yahoo 辞書より引用)
もともとフランス語が由来みたい。

また、fixed bike とも言う(アメリカではpist bike という言葉は使わないとか・・・)
fixed で検索すると「固定した」と言う意味。

よ~するに
ピストバイクとは元々は競輪用自転車です。
ママチャリなどの一般車(ロードバイクも含め)とは違い
走行中、足を止めたまま進むことの出来ない自転車の事。

前に進むには常にペダルをこぎ続けなくてはならない。
逆に、後ろに回せばバックも可能な自転車。

最近では、この競輪用自転車を一般道で走る人が増えている。

発端は、アメリカのメッセンジャーさんと言われている。
毎日何時間も自転車に乗り、働き、その過酷な状況に耐えうる自転車を求めるが為
頑丈であり、故障したときの修理やメンテナンスが楽にできる自転車として
変速機なしの自転車にたどり着いた・・・とか。

同じく、日本でのメッセンジャーさん達もピストバイクを使用している人が多い。

また、固定ギアの為、独特な「技」がある。
詳細は書きませんが、スキッド、バックサークル etc・・・など
固定ギアの自転車で、初めて可能となる技が数々ある。

フレームのデザインやカラー、パーツの豊富さでも目を引く自転車。
パーツをバラバラに購入して、自分で組み立てる人もいる。
世界に一台の個性的な自転車を製作することが可能。

実際トラック競技としてレースをする人はパーツの選定にはルールがあるが
それ以外の人にはデザインやパーツを選ぶのにはルールがない。
あくまでも自由な発想でオリジナルの自転車に乗る場合が多い。

こういった自転車(pist bike,fixed bike)を街乗り用として使用している人が急増している。

メリットもあればデメリットもある。

常に足を動かさないと前に進まない為、走行中は足を止めて休む事が出来ない。
つまり長距離走行には向いていない。
また、そもそもが競輪自転車の為、乗り心地を考えて作られてはいない。
など・・・実際にはもっとあると思われる。

このピストバイクに慣れてしまうと一般車に乗ったときに、逆に違和感を覚えてしまう。
(これは自分の意見です)
それほどの一体感を味わうことの出来る自転車と思われます


minna01.jpg

初めて「ピストバイク」って言葉を聞いたあなた!
ちょっとだけでもどういう自転車かわかりましたか?
ん~説明するのって難しいです・・・いわゆるママチャリのすげーヤツですよ!
----------------------------------------------------------------

※どうやらピストバイクに対する定義というものが、人によって違うみたいです。難しい事はヌキ♪
この記事へのコメントはナシってことでご了承ください。
また、ブレーキ未装着問題など色々ありますが、合わせてノーコメントとさせていただきます。
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

Secret

TrackBackURL
→http://30pist.blog44.fc2.com/tb.php/372-52a22728
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。