上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

ホイール組みをする前の計測の続きです。
リムのERDが出たら、今度はハブですね。

まずはここから。エンド幅。フロントは一般的な100mmです。
hoi11.jpg

次に、ロックナット←→フランジ間の距離を測ります。
取り出したるは、ホームセンターで買った
なんだかよく分からない鉄のプレート。コレをいつも使います。
hoi10.jpg

この板をロックナットで固定して
そこから、フランジの中心までの距離を測ります。
16.5mmでした。
hoi17.jpg

ハブの穴と、反対側の穴の距離(PCD)を測ります。
62mmでした。
hoi12.jpg

ハブスポーク穴の径を測ります。
2.5mmです。これはいつも2.5mmですね。
hoi18.jpg

あ、わすれてましたがリムの話に少しだけ戻ります。
オフセットのあるリムは、何ミリあるか測ります。
が、正確に測る術がよく分からないので、だいたいでいつも計測しちゃいますね。

このように、左右に穴が振れている場合は
その差を測ります
。だいたい2mmくらいかと。
hoi19.jpg

以上で計測は終了ですね。

次回は組み方を決めて、スポーク長を算出します。
でも、ネット上で簡単に計算できますからね♪
だれでも出来ちゃいますよ~
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

Secret

にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。