上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

BD-1ネタです。

先日BD-1のハブをグリスアップしましたが
今回はハンドルまわりをいじります。

そもそも無知な自分が、なんの計算もなくいじってしまったので
収拾がつかない状態でカスタマイズがストップしていたんです。
なので全然乗ってませんでした。

復活させなくては・・・
NITTOのブルホーン B263AA 幅なんと300㎜。せまぁ~~~
このハンドルに無理やりXTRのブレーキレバーを取り付けするなど
わけのわからない事をやっておりました。
bd1-15.jpg

で、これがそのブルホーン。狭いし乗りにくくなります
ただでさえハンドリングが難しく、不安定なBD-1。これでさらに不安定に・・・
でもやっぱりせっかく買ったハンドルなので使います。bd1-13.jpg

まずはブレーキレバーを取り付けします。
今回選んだのはテクトロの「RL740」という品。
Vブレーキ対応のこういった形のレバーはあまりありません。
だからでしょうか?注文してから届くまで2ヶ月くらいかかりました。
bd1-14.jpg

ちょっと合わせてました。
なるほどいい感じですが、アウターワイヤーが少し変形しているし
長さもイマイチ合わないのでワイヤーは交換することに。
bd1-12.jpg

色は思い切って赤にしてみました。
bd1-11.jpg

なんといってもこのBD-1。とても曲者です!特にここですね。ワイヤーの取り回し方
フロントフォークの中に通すんですけど、これがまた・・・
まぁ折りたたみ自転車ですので、かなり無理して作っているんだと。
安易にアウターワイヤーを引っこ抜くと大変な作業が待っています。
今回はうまいこと考えてやりました。
bd1-10.jpg

なんとか完成!だいぶイメージ変わりました♪
一瞬へんてこな感じですが・・・ブレーキはかなり引きやすい。
日頃ブルホーンで慣れているので、やっぱりここにブレーキがあるといいです。
bd1-09.jpg

試乗しましたが、思ったとおり・・・
ハンドリングむずっ!やっぱりせまっ!って思いましたが
慣れてくると、「おっ!?これはこれでいいかもっ!?」と感じました。

しばらくこれで乗ってみようと思います。
しかし難しいですね~この自転車。
ピストがどれだけ楽なことか・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

Secret

にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。