上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

なんだかんだで約2週間にわたる出張が終了!
あ~つかれた・・・

で、そんな現場でゲットした工具です。

倉庫のゴミ置き場にあったもの。
信じられん!なぜ捨てる!

HOZANのニッパー
かわいそうに。僕が拾ってあげました。
価格を確認すると、2000円以上の代物。


もう1個あります。
これにはびっくり・・・
HAKKOのヒートガン!
ぜ~んぜん使った形跡がない~

こちらは買えば10000円以上。
kougu13.jpg

家に持ち帰り、使えるかチェックしましたが
全く正常でして、ラッキーな出来事でした♪
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

かなりお気に入りで、だいぶ前ですが
DEPOT さんに行ったときに買った
gunung のスソバンド「アンクルクル」

先日新宿に行ったときに、食事した場所あたりで足から外して
たぶんその時に落としたんですよね

しばらくして、落としたのに気づきまして
お気に入りのアイテムだったので、探したら、道に落ちてました

あられもない姿で・・・


たぶん車にひかれたんでしょう。
anku01.jpg

あぁ~~~しょっく~~~
anku02.jpg

手作りだから、同じものはもうないし。
う~ん・・・気に入ってたのになぁ
ぶ~~~
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

2012.03.24 LOOP Vol.12
このブログを見ていただいている方々は
かなりこの雑誌を購入しているでしょうか?

はい。LOOP MAGAZINE VOL.12 です♪
loop09.jpg

なんだかんだ、自分も発刊されてから
全て購入させていただいております。

こういうブログを書くに当たって、最新の事情はどうしても必要だったりします。
40 42 47 74 75 79~90 105 113 115 ページあたり。

特に女性向けのページはチェックしちゃいますね♪

この雑誌です。
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

意外とネットで洋服を買う習性がある自分ですが
たまにオマケが入っている事があります。

シャツとベルトなどを購入したときに
オマケで付いていたリングです。

正直「さすがオマケ」的な造りですので
ファッションとして取り入れるつもりはないんですけど・・・


躊躇なくカット。
そりゃメッキですわ~
rin02.jpg

バリを取って、チャリにつけてみよっかなぁ~
rin03.jpg

ヒマだな~おれ~
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

マイクロロン。ご存知の方も多いと思います。
自分もこれをチェーンやらハブやらに使用して
少しでもスムーズに動くように使ってます。

詳しくは書きませんが、これを使用するときは
使用するパーツを熱して、これをスプレーしまた熱する
これを数回繰り返すことで、マイクロロンの成分がパーツに定着するって事です。


自分の場合、熱する時に少しでも電気代を押さえて
早く熱するためにこんな感じにしています。

用意するのは、古い炊飯ジャーのお釜
これじゃなくても当然いいと思います。
aid04.jpg

あと、厚紙。ダンボールでもなんでもいいかと。
それをこんな感じに切って~
aid03.jpg

かぶせて、ドライヤーを突っ込む!
少し隙間を開けないと、ドライヤーが危険なので注意。
aid02.jpg

すぐにチンチンになります♪
パーツを「煮る」とか
フライパンで「焼く」という荒技もしましたが
手間がかかるので、今はこれで定着。なかなか使えます♪
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

2012.01.06 工具類
先日あるところから、どういう工具を使っているかとの質問が。
って事で、前にも写真をアップしましたが
あえてもう一度写真を撮りました。

必要な分だけ、少しずつ増えていった工具たちです。


会社にあった網の什器をパクってきて、それに工具を引っ掛けてます。

上段には比較的、使用頻度の高い工具。
特にノギスとボックスレンチ、スケール、計算機はよく使います。
kougu10.jpg

中段にはいろいろと・・・
アーレンキーが一番使いますね。そりゃそうか。
ここも使用頻度が高いし、外したネジ、ボルトを一時的に置いておく場所だったり。
用途は広いです。
kougu09.jpg

さて、下段。
ケーブルカッターは意外と使いますが、それ以外は上段、中段よりは頻度が低いかも?
ハブスパナとか、ペダルレンチとか、チェーンカッターとかですね。
kougu08.jpg

この網の裏側です。
インパクトドライバー、センターゲージ、ルーター、タップ&ダイス工具などなど。
kougu07.jpg

あと、今欲しいのは、激安でいいのでグラインダーですね~
あくまでも素人DIYの世界なので、参考になるかどうかは分かりません。
でも意外と工具は増えるもんですね。
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

この本の第二弾がでていたなんてっ!
pist29nikuさんのページを見て初めて知りました。
即TUTAYAへ。

いやこれはいい♪たまらんね~


価格1680円。でもその価値あり。
「鉄フレームの作り方教えます」!?やばいっす。

記事の中でも、自作のステムなんてのがあってですね
これはやってみたいもんです。
検索検索っ!

今回はこの本を購入しました。ピスト乗りも必見です
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

前々から買おうかどうしようか迷っていた工具。「ボール盤」
DIY用的な安いやつを購入しました。価格7980円。趣味程度なら十分♪

しっかし卓上ボール盤といえど、重いね~


どんどん変な部屋になりつつあります・・・
マンションの一室なのに、もうガレージ状態に近いっす!
br03.jpg

ちょっと試しに木の板(かまぼこの板)に穴をあけてみました。
う~ん・・・いいねぇ~~~たまんねぇ~~~
br02.jpg

今まではインパクトドライバーを使って、無理やり穴あけ加工とかしてたので
思った場所に穴があかなかったり、まっすぐあかなかったりでしたが
これがあれば大丈夫!

さて、次は何に穴をあけようか?
なにやってんだか・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

ついに新しいカギを買いました♪
今まで使っていたキッタナイカギからはもうおさらばです。

今回購入したのはこちら。knog!
kagi14.jpg

錠の部分は思ったより重く、かなり頑丈に作られています。
ごつごつしたデザインではなく、少し丸みを帯びているのが好き。
kagi13.jpg

裏面には違うデザインの絵がかいてありました。
でも使っているうちに消えてしまいそうな・・・気が・・・
kagi15.jpg

ガチャンとこんな感じに開きます。
kagi12.jpg

ワイヤーは1.2mのタイプにしました。
やっぱりこのくらいの長さが自分には使いやすい。
kagi11.jpg

見た目も悪くなく、頑丈そうなので、大事に使います。
が、そもそも盗難される確率の低い場所に停めるってのが基本。
悪いやつがたくさんいますからね。
気をつけましょー

今回はこちらの商品を購入しました。
 
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

BD-1の前輪がパンクしてしまいまして
チューブ交換と一緒に、リムテープも剥がしました。

リムテープはやめて、リムフラップにしようかと思いましたが
テープを剥がしたら、もうベッタベタでした
あ~めんどくさい~~~sement04.jpg

一旦このベトベトをキレイにしようと思います。
使用したのはこちら「リムセメントクリーナー」です。初めて使います。
sement05.jpg

フタを開けるとプゥ~~ンとシンナー系?のニオイ。臭い。長時間使うと気分が悪くなりそうです・・・
外でやるか、換気しながらの作業がよさそうですね。

フタにハケが付いているので、ペトペトと塗っていきます。
sement03.jpg

布にもリムセメントクリーナーを少ししみこませてゴシゴシと。
sement01.jpg

徐々にキレイにしていきますが・・・めんどくさい!結構厄介なベトベトです。
一気に取るには塗装の剥離剤が楽そうですが
すでに組んであるホイールなので、水で流したりしたくない。
もう地道に取りますわ。
sement02.jpg

そもそもリムセメント用の溶剤ですが、本当にこの威力であのリムセメントが取れるのだろうか?
今回はこの程度のベトベトなので大変ではないですが
硬直したリムセメントだと・・・どうなんでしょうね?かなりキツイかも。
でもこのクリーナー、意外と用途は他にもありそうな気がします

今回はこちらを使用しました。
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

以前ホームセンターで購入したビニールホースで
ふざけたトップチューブプロテクターを作ってみます。

100~200円くらいだったかな。
gd01.jpg

3cmくらいハサミで切って
gd02.jpg

ガタガタになってる角を整え
gd03.jpg

こんな状態にすると
gd05.jpg

できます。
gd04.jpg

透明なのであまり目立たなくていいかもしれません。
濃い目の塗装だと、少しバレやすそうです。
白系なら意外と使える?かも?
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

「ヘッドワンポンチ」(ヘッドワンリムーバー)が欲しい!なくちゃヘッドパーツが外せないのね。
買えばいいんですけど、ここでちょっとケチります。
この工具は自分で作れそうなので、いっちょやってみます♪
(今回は写真が多いです)

まずはホームセンターへ。
買ってきたのはステンレスのパイプ。内径25mm。
あと、金ノコの刃。必ずステンレスや鉄が切れる商品を選びます。
金ノコ本体は前から持っていたのを使用しました。
pon00.jpg

少々長めのパイプだったので、ちょうどいい長さにカット。
約37cmに切りましたが、あまりシビアでなくても大丈夫です。
切除油を注しながら作業です。
pon01.jpg

今度は縦に半分切ります。約6cm切れ目を入れました。
pon02.jpg

さらにその半分を切ります
pon03.jpg

さあ!きました!問題発生~
このステンレスパイプ、そもそも安物を買ったからなのか?
こんな感じにパイプの周りの部分にステンレスが貼ってあるだけのものでした。
中は鉄?なのか?よく分かりませんが磁石は反応する・・・
pon04.jpg

パイプカッターを使用。ちゃんとしたパイプならこの作業はいらないですね~
あまり力を加えずに、少しずつクルクルと回して、周りのステンレスの皮だけ切除。
pon05.jpg

キレイに剥がれました。
そもそも鉄パイプを選べば良かったですね・・・
pon06.jpg

広げます
ここでまた問題発生!血が出ました・・・バンドエイドを装着。
・・・必ず軍手を着用してください
pon07.jpg

最後はヤスリでバリを取ります
ケガしないようにしないとね~

で、完成です!
pon08.jpg

今回の作業でかかったお金はパイプと金ノコの刃で約1000円です。
ホントたま~にしか使わない工具なので自作してみました。

さて、ほんとにうまくいくんかな・・・?
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。