上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

ケル男がまだ完成形になっていないので
通勤号に乗ってるんですが
最近ど~もバタバタとうるさいパーツがあります。

ってか、なんでこのチャリはこんなに乗りやすいんだろう!?


この砲弾型ライトなんですよね。
普通に乗ってるだけなのに、ちょっとした段差があると
バタバタと異音がします。なんか緩んでるんだろうね~
dangan03.jpg

ちなみにLEDタイプです。けっこ~明るいですよ~
実用的だと思います♪
dangan01.jpg

中をあけてみました。
が、原因が全く分からない・・・なんだろう?

そもそも作りが・・・なんだろうか?
dangan02.jpg

一応ネジ締め出来るところはやってみましたが
どうなんだろう?改善されるのかなぁ~

ちなみにこちらの商品です。明るいし気に入ってます!!!
ちょっとレトロな感じとか、ゆるい感じにしたい方はぜひ!
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

通勤号ネタです

砲弾型ライトを取り付けしたのはいいけど、どうも気に入らない。
レトロ感を出したいところなので、せっかく取り付けたライザーバーを
プロムナードハンドルに変更しちゃいます♪
で、ついでにブレーキのアウターワイヤーも交換します。

地元のお世話になっている自転車屋さんに行ったら
こんな色のアウターワイヤーがありました。シマノ製です。
ゴールドっぽい茶色?初めて見る色です。ん~渋い・・・
「もしかしたら、もうこの色は入ってこないかも」って言ってました。
tuukin209.jpg

ハンドル、ついでにステム、アウターワイヤー交換完了!
tuukin211.jpg

やっとママチャリっぽくなってきましたね。
tuukin210.jpg

かなりアップライトな乗り心地になりました。
ステムはNITTO ハイクラウン90㎜を使用したんですけど
実際乗ると、100㎜くらいの長さが良さそうです。

さて、一応これでしばらく乗ることにしてみます。
ってかメチャメチャ乗りやすいんですよコレ・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

何だかんだ言って、いじくりまくってる通勤号
先日買った砲弾型ライトを取り付けしてみます

これがその砲弾型ライト。
プラスチックで出来ていると思ってましたが、しっかり金属製
houdan05.jpg

ライトを取り付ける為に先にステーを取り付けるんですけど
このタイプはブレーキアーチに噛ませるタイプ。
このクリアランスで大丈夫?ってくらいにギリギリです。
houdan09.jpg

とりあえず合わせてみました。
ちょ~~~ギリですが、大丈夫と判断。進めます。
houdan08.jpg

しっかりブレーキを固定しようと思いましたが
ブレーキを固定するボルトの長さが足りない・・・
どうあがいても噛み合わないので、少し長めのボルトを用意。なぜか家にありました。

最初に入っていたのが一番左のやつ。交換したのは真ん中のやつです。
houdan07.jpg

はい。簡単に取り付け完了♪houdan06.jpg

でもですね~~~正直気に入らんのです!!!
せっかくレトロな砲弾型ライトなのに、全然レトロ感がないじゃないですか!?

原因は分かってます。この短いハンドルがいかん!
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

通勤号もついにフリー化しちゃいました♪

さて、リアブレーキのアウターワイヤーを固定します。
使用したのはダイアコンペの「ケーシングクリップ」です。
見た目的にど~かなぁ~って思いますが、とりあえずやってみることにしました。
これがそのケーシングクリップ。
tuukin208.jpg

取り付けは簡単です。
う~ん、でもけっこう目立ちますね~
まぁママチャリですのでOKです♪
tuukin206.jpg

後輪完全フリー化!
tuukin207.jpg

全体の写真を撮るのを忘れました・・・
この後とりあえず試乗しました。

感想は・・・「お~~~不思議~~~」ですね。
固定ギアばっかりでしたので、最初足で減速しようとしちゃいました。
3キロぐらい乗って問題なかったので、もう少しイジって完成にします。

今回はこちらのパーツを使用しました。
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

通勤号のフリーギア化計画のつづき。
グリップ付けちゃいます。

選んだグリップはこちら。「HERRMANS」のグリップ。
「奥さん号」に取り付けしたグリップと同じものです。
ベースはゴムのグリップで、皮が巻いてあります。渋い感じに仕上げようかと。
tuukin202.jpg

ハンドルも適度にカットして一気にグリップ挿入。
tuukin203.jpg

あとはブレーキワイヤーですね。
アウターワイヤーは白を選んでみました。遊び心のあまりないカラーリング・・・
tuukin204.jpg

さて、ここをどうするか。
リアブレーキに向かうブレーキワイヤーですが、今のところブランブランの状態。
トップチューブに巻きつける方法とか
結束バンドで取り付けるとか
フレームによってはトップチューブ内に仕込む方法なんてのがありますね。
tuukin205.jpg

色々考えましたが、ダイアコンペの「ケーシングクリップ」で止めてみようかと思います。
では次回。

今回はこちらのパーツを使用しました。
 
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

どういうわけか「その60」まできちゃいました・・・すんません。通勤号です

さ、今回はリアブレーキを装着します。
ブレーキアーチは DIACOMPE の「BRS101」にします。
リアブレーキ穴がないフレームには、もう定番中の定番品。
デュアルピボットです。

装着時、少しでもシンプルにしたいので、あの有名工房「TEMPRA」さんから
ブレーキ取り付け用プレートを注文していました。
届いた商品がコレ
tuukin201.jpg

通常、リアブレーキ穴がないフレームに取り付けるときは
左のようなアルミのプレートを使うんですけど、
ど~も見た目が・・・って方にはオススメです。高いけど・・・
見ての通り、相当な違いがありますね。
tuukin200.jpg

こんな具合になります♪
tuukin199.jpg

真後ろから。なかなかのもんです。
tuukin198.jpg

ただ気になるのは、やっぱり価格。
あと、ブレーキアーチ取り付けは、蝶ネジが付属してるんですけど
それがどうも気に入らない・・・
普通のボルトに変更してる人も多いような気がします。

次はブレーキワイヤーっすね~

ブレーキ本体はこちらを使用しました。
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

さて、通勤号をいよいよフリー化します。
ギアを交換です

あばよ固定ギア。
tuukin197.jpg

用意したのはシマノのフリーギア。「SF-MX30」18Tで薄歯。
厚歯のもあるんですけど、外すのがかなり大変らしいのでこちらにしました。
嫁の「奥さん号」でも使用しているフリーギア。手ごろな価格です。
tuukin196.jpg

フリーなので、ロックリングもない。
手でクルクル回して、奥まで入ったらそれでOK。一瞬で終了~
こんな感じです。かなりゴツイですね~
tuukin194.jpg

あぶなかったのはこのクリアランス
分かりにくいかもしれませんが、チェーンステイとシートステイに接触しそうなくらい
結構ギリギリなセッティングになりました。
まぁでもなんとか大丈夫そうです。
tuukin195.jpg

古いフレームで、エンド幅が110㎜なのが原因でしょう。
あと、そもそもこういうハブにこのフリーギアは推奨されていませんので
やっぱり自己責任になります。

あとは、ブレーキ系とグリップっすね。

今回はこちらの商品を使用しました。
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

「通勤号フリー化計画」です。

とりあえずハンドルまわりをいじってみます。
ついでにステムも交換します。
ステムはNITTO 「NJ-PRO AA 58°」110㎜です。
今までと比べるとだいぶ急角度に。
tuukin192.jpg

ブルホーンよ、さようなら!ライザーバーよ、いらっしゃい!
ほぼフラットに近いライザーバーを使います。
こんなハンドルバー持ってたんか・・・なんか家にありました。メーカーもわかんない。
けっこう長いので後で切っちゃう事にしました。
tuukin191.jpg

ブレーキレバーです。DIACOMPE の「MX-122」に。
もう定番品ですね。安いし。十分つかえます♪
tuukin190.jpg

ハンドルは短めにしたいので、出来るだけ内側に取り付け。
tuukin193.jpg

うむ。順調順調。あっという間に終わってしまいそうな気がします。

それと、ハンドルを通すときにいつも思う・・・入れにくいですね
やっぱりコレを買おうか迷うっす。
 ステム広げるやつ。
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

久しぶりに「通勤号」です。
この通勤号ですが、メインチャリが先日組みあがった「ケル男」になったため
通勤&お買い物用に改造しようと思います。

では始めます。
「通勤号フリー化計画!」

結構前から考えてました。フリーギア化
速いママチャリにしちゃおうかと!もちろんカゴつきで!
今の通勤号の状態はこちら。
tuukin185.jpg

そんなわけで用意したパーツはこれらです。
なんだかんだ結構お金かけてしまった・・・tempraのあれが高かったすね~
tuukin186.jpg

さて、始めるとするか・・・と
その前にもうちょっと買出しを。
コストコで、これを調達。大量の使い捨てウエス
この量であの価格・・・さすがコストコ!
tuukin187.jpg

ハワイのポテチ。これちょ~うまいんすよ!
tuukin189.jpg

コストコねたはどうでもいいんですけど、とにかくフリーギアにしてみます。
かなり重いチャリになりそうですが
まぁこれはこれで楽しそうです♪

さてさてはじめますかぁ~
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

通勤号のブレーキレバーをいじります
レバーはダイアコンペのギドネットレバーを使ってました。
レバー自体が長いので、色々なところを握れて便利なんですけど
ちょっとスッキリさせたくなったので交換してみます。

ただ交換するのでは面白くないので、ブレーキワイヤーをハンドル内に内蔵させて
見た目をスッキリさせてみようかと♪前から計画してました。やっと実行します。

このブレーキを交換します。
naizou01.jpg

ハンドルにドリルで穴あけを2ヶ所。5mmのドリルを使用しましたが
5.2mmぐらいがいいのかもしれません。
naizou02.jpg

レバーをつける位置の近くにも穴を開けて、ヤスリを使って楕円の穴に加工します。
アルミだから簡単に削れちゃいます。
naizou03.jpg

グリップを突っ込む。グリップといってもこれ、透明のビニールホースです♪
ホームセンターで1m200円ぐらいだったかな。今までもこれを使ってました。
で、そのグリップにも穴をあけて、ワイヤーが通るか確認。
naizou04.jpg

簡単にできました!
バーテープと一緒に巻く方法も以前やってましたが
この方法もいいですね~
naizou06.jpg

横から見たところ。シンプルです
naizou05.jpg

今回使ったレバーはテスタッチのエイドアームをちょっといじって使用しました。
まだ試乗はしてないんですけど、いい結果になりそうな気がします。
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

たまにはメンテしてやらないといけませんね。通勤号です。
あまり長い距離ではありませんが、通勤用ですからね。そりゃ汚れます。
足回りからゴリゴリと、うっとおしい音が出てますんで少し分解、グリスアップしてみます。

あとサドルにもオイルぬっとこ。
mente02.jpg

あぁ~あ・・・きたね・・・ジョリジョリです。
mente03.jpg

ハブは分解しませんが、コグはきれいにします。
mente04.jpg

ついでだからクランクも外して、BBのグリスアップしてみようかと。
mente06.jpg

おおっ!?きたなく見えますが、そうでもありませんでした。
これは外す必要なかったなぁ~。まぁ半年ぶりだし、やっといて損はないか・・・
mente07.jpg

こういった形のBBだと定期的なメンテナンスが必要です。
ほぼノーメンテでも問題なさそうなカートリッジ式のBBもいいんですけど
やっぱり色々いじれるBBが好きです♪

作業しながら、ちょいちょい写真撮ってるんですが
おかげでカメラがベトベトだ・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

さて、そろそろ完成させないとね。通勤号へのパーツ移植です。

九十九サイクルさんで穴開けしていただいたフォーク。
やっとこさブレーキを取り付けします
tuukin179.jpg

これが絶対必要です
フロントブレーキをつける時に使うアルミを削りだしたワッシャー。スペーサーですね。
これがないと取り付けできません。
穴あけしてもらったときに一緒にもらいました。
tuukin184.jpg

ガシーン!うぉ~~~ギリギリセーフ!!!思ったとおりの状態になりました♪
tuukin182.jpg

裏側です。バッチリじゃないの~♪
tuukin183.jpg

クリアランスも大丈夫♪
tuukin181.jpg

不安だったブレーキシューの当たり部分も全く問題なしっ!
tuukin180.jpg

オッケーっすよ!ばっちりです!ブレーキ装着完了~
この穴あけ加工&ブレーキ装着にはかなり満足しました。
頼もしいです九十九サイクルさん。ありがとう!
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。